基本設計はツナモデルを踏襲。全身4軸組布とG-MAPS製法による超大物キャスティングゲーム仕様です。この設計コンセプトを基にブランクスを7’5”に設定し、若干マイルドなアクションになるようチューニングしました。ロッドの軽量化とも相まって取り回しが非常に楽になりました。ルアーもキビキビとアクションします。フッキングしてからは、ツナがヘビー級のファイトを見せるのに対してヒラマサは海中を疾走するスプリンター。この疾走をいかにかわすか。このモデルはアングラーの瞬時の判断に的確に追従します。

SPEC.
GSOBS-75HX-HIRAMASA
Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Lure
(g)
Line(lb) Price
(JP¥)
2.26 X-Heavy R-Fast 328 169.0 30-150 MAX80 43,000
FEATURES
高剛性ステンレスフレームオールダブルフットのKWSGガイドを採用。全ガイド固定力に優れたダブルラッピング仕様。
緩み難いDPS20のロングタイプのリールシートを採用し4000~5000番クラスのリールを付けて、ジャストフィットするサイズに設定し、グリップに高硬度のEVAを採用することでホールド感と耐久性を重視。さらにフロントグリップをリングを介して2分割にすることで力を入れても滑り難い構造としています。
MATERIAL & TECHNOLOGY