その深い知識と数多くの経験から各地のフィールドで大物を仕留めているオリムピック・フィールドテスター野田信也のノウハウを惜しみなく取り込み、ショアジギングロッド『リモート』シリーズがフルモデルチェンジ。遠投性能はそのままに、軽快な「操作性」と長時間の使用でも疲れにくい「軽量感」を徹底的に追求。これらの要素を実現すべく、ブランクスには4軸組布「スーパークワトログラファイトクロス」と「G-MAPS製法」を採用。低負荷時には一見ファーストテーパーながら、負荷に応じてバットまでスムースにベンドしていく可変テーパーデザイン。これによりキャスト時にはロッドにルアーウエイトをしっかり乗せたフルキャストが可能になり、アクションやファイト時には全体でショックを吸収してアングラーの肉体的負担を軽減してくれます。

SPEC.
GONRS-962M
Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Jig Wt.
(g)
PE Line
(号)
Price
(JP\)
2.89 Medium R-Fast 261 148.8 MAX60 MAX2 38,000
GONRS-962MH
Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Jig Wt.
(g)
PE Line
(号)
Price
(JP\)
2.89 M-Heavy R-Fast 264 148.8 MAX90 MAX3 39,000
GONRS-972XH
Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Jig Wt.
(g)
PE Line
(号)
Price
(JP\)
2.92 X-Heavy Fast 329 150.3 MAX150 MAX5 41,000
GONRS-1002H
Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Jig Wt.
(g)
PE Line
(号)
Price
(JP\)
3.04 Heavy R-Fast 320 156.8 MAX120 MAX4 42,000
FEATURES
全ガイドに高強度・高剛性なステンレスフレームガイドを採用。962M、962MHはオールKWガイド仕様。1002H、972XHはMNガイド+KWガイド仕様。バットセクションはダブルラッピング仕様。
962Mと962MHにはDPS18を、1002Hと972XHにはDPS20を採用。全モデルSDナット+ダブルナットシステムでリールの緩みを防止。
ジョイント部はフェルール(逆並継)でまるで1ピースのようなスムースなベンティングカーブを実現しています。
ロッドをホールドする際,腹や腰へ当てても痛みが軽減できるラウンド形状を採用。
MATERIAL & TECHNOLOGY