エギングロッドシリーズのフラッグシップモデルである「スーパーカラマレッティー」が極限性能追求のため、製造過程の重要な役割を果たす硬化工程を、オートクレーブ製法にて加工。レーシングカーなどの極限性能が求められるオートクレーブ製法のノウハウは東レ・カーボンマジック(株)と共同開発することで、課題を一つずつクリア。従来製法よりも、より低樹脂の設計が可能で、より高品質・高純度・安定した強度の実現が可能となり、まさしく極限性能のブランクスを手にいれました。
※この製品は、オリムピック特約小売店でお買い求めください。
Ultimate performance eging rod with the innovative technology “Autoclave Method”.

SPEC.
GSCS-862M-AT

3~4号エギに対応したシリーズ中最もオールラウンドなモデル。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Egi
(号)
PE Line
(号)
Price
(JP\)
2.59 Medium R-Fast (98) 132.7 2.5-4 0.4-1.0 130,000
GSCS-892MLM-AT

ロングキャスト性能と操作性を両立したモデル。スラックジャークに高次元で対応。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Egi
(号)
PE Line
(号)
Price
(JP\)
2.67 M-Light/M R-Fast (98) 136.5 2-3.5 0.4-1.0 130,000
FEATURES
全モデルに軽量なチタンフレームトルザイトリングKガイドを採用。ロッドの持ち重りを軽減させ、感度を向上させます。Fuji TORZITE in Titanium Frame.
リールシートには軽量・細身のVSSリールシートにハンプ形状のフードを採用。Fuji VSS Reel Seat.
ジョイントは高精度なスピゴットフェルール(印籠継)を採用し、スムースなベンディングカーブを実現。High Precision Spigot Ferrule.
MATERIAL & TECHNOLOGY