2018年3月1日より出荷開始!

トルクフロー設計を実現した
最高級アイアンシャフト

好評の「01」シリーズに「振りやすさ」の要素を追加しました。フレックス管理に「UFS」を採用し、かつ全番手を番手毎の専用設計し、全番手「トルクフロー」させることで、番手間の違和感を極力排除しました。またPW(ピッチングウェッジ)用に#10もラインナップしました。

Type 番手 Flex Weight
(g)
Torque
(deg)
Kickpoint Tip Dia
(inch/mm)
Butt Dia
(inch/mm)
Price
(JP\)
50i #5~#10 R2 50 3.5~2.8
(フロー)
中調子 テーパー 0.600/15.20 20,000
#5~#10 R 50 3.3~2.7
(フロー)
中調子 テーパー 0.600/15.20 20,000
75i #3~#10 R 74 3.1~2.3
(フロー)
中調子 テーパー 0.600/15.20 20,000
#3~#10 S 74 2.9~2.3
(フロー)
中調子 テーパー 0.600/15.20 20,000
90i #3~#10 S 90 2.7~1.9
(フロー)
中調子 テーパー 0.600/15.20 20,000
#3~#10 X 90 2.7~1.9
(フロー)
中調子 テーパー 0.600/15.20 20,000

※表示の価格は税抜価格です。
※カラー/サンメタシルバー

番手 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10
Length (inch) 39 38.5 38 37.5 37 36.5 36 35.5

5番アイアンをPWくらい簡単に打てたらいいのにな。という発想から、今回は全番手同じ振り心地のシャフトを作ってみた。シャフトには”遊び”があるんだけど、それを1本ずつ調整して、振り心地の差を埋めたんだ。だから、5番だろうが、3番だろうが、気負わず平常心で振れる。でも、やさしいからといって飛びすぎはしない。その辺がそんじょそこらのシャフトとは違う点。距離のバラつきもないというのは、高級カーボンを使用している証拠だからね。実は、今回出た新作のなかで一番の自信作といっても過言じゃない。とにかく振ってて気持イイから、練習場での球数も自然と増えちゃう。お蔭で少し上達した気がするわ(笑)。